MENU

体力がなくてレスになる人は多い。精液量の減少も一因!

精液,量,少ない,増やす

 

セックスレスは今、日本の夫婦が抱える深刻な問題です。

 

どこか日本人の間で、セックスの話題はタブー視されていますが、夜の営みは夫婦円満にとって極めて重要です。
セックスレスの原因ですが、男性側の精力低下や体力低下が問題で起きる事も案外多く、特に30歳を境目に男性は老化の影響を色濃く受けます。

 

アスリートのような生活を送っていない普通の男性だと、30歳以降は急激に体力と精力が減退します。
更に30代と言えば、職場で係長やプロジェクトリーダーなどの役職を任される事が多く、仕事の方にスタミナとメンタルの大半を奪われ、帰宅した時はグロッキー状態になってしまう男性が大勢いらっしゃいます。

 

スタミナ等が仕事で丸ごと消費してしまえば、性欲も喪失し、愛する相手ともセックスしたい気分にはなりません。

 

性生活に役立つ体力トレーニング

性生活の充実を図るためには、個人的な体力トレーニングが大事になります。

 

働きすぎを自重する対策と同時にPC筋トレーニングなどを暮らしに取り入れていき、下半身の総合的なアンチエイジングを始めましょう。
PC筋トレーニングは特に精力低下を克服し、ストレス改善や体力増強をサポートする運動です。

 

スクワットのトレーニングなら、自宅で自分ひとりでコツコツと続けられます。

 

体力作り運動と言えば、スポーツジムのマシンでガンガン鍛えなければいけないイメージがありますが、アスリートとして体を鍛えるわけではく、あくまで性生活に向けての心身のコンプレックス改善であれば、自宅での筋トレで十分、ポジティブなメリットが得られます。

 

精力と体力を高める栄養

精液量を増やす改善策もオススメです。

 

睾丸に貯まる精液量が低下すると、男性はセックス欲も減退します。

 

精力増強に役立つスタミナ料理を食べて対策を打つのも効果的ですが、毎晩とろろご飯やゴーヤチャンプルーやうな重では流石に飽き飽きします。
また食費も無駄に高くなってしまいますので、精液量を増やすための栄養補給対策としては、アルギニンやマカのサプリがオススメです。

 

マカやアルギニンのサプリは成人男性のメンタルケアと体力回復を推し進めてくれます。

 

成長ホルモンと男性ホルモンの分泌を共に支援し、精液が睾丸に貯まりやすくなり、また仕事の疲れも休息で癒されやすくなります。

 

筋トレとサプリを両方一度に勧める事で体力回復と精力増強が一挙に済み、レスの改善がスピーディに出来ますよ。