MENU

精液量は年齢とともに減る?回復の方法は?

精液,量,少ない,増やす

精液量は年齢を重ねることで減少していくと言われています。

 

50代では、20歳前後の時に比べると30パーセント以上も減少することがあるとも言われているので、加齢が精液量にどれほどの影響を及ぼすのかが理解できるかと思われます。

 

ではどうして加齢で精液量が減少していくのかと言うと、ひとつは精液を作り出す機能などが老化により衰えていくためです
これは精子を作り出す機能だけに留まらず、あらゆる体の機能に該当することです。

 

それからもうひとつは男性ホルモンの分泌量が、やはり加齢と共に減少していくと言う理由が挙げられます。
これも結局は性ホルモンの分泌機能が老化により衰えていくのが原因なのですが、男性ホルモンには精子を作り出すことに対して大きな役割を果たしていると言う面があります。

 

そのためこのホルモンの分泌量が減少すると、それに合わせるようにして精液量も減少しやすくなってしまいます。

 

ただしこうした原因は年齢を重ねた人すべてに該当するのかと言うと、決してそんなことはありません。
たとえば体の機能低下に関して言えば、それまでの生活習慣の積み重ねがその程度を大きく左右すると言えます。

 

喫煙習慣が長年、あった人と全くなかった人とでは血管などに対するダメージにも大きな差があると考えられるため、そこに関係する機能の衰えにも差があると考えられます。

 

また性ホルモンの分泌に関しても同様で、それを司っている視床下部と関係が深い自律神経、そこへの負担が大きい生活習慣を続けていると影響力は大きいです。

 

ですから年齢に負けない精液量を維持するためには、若い内から体に対しての負担を少なくする、そのような生活を送ることが大切なことだと言えます。

 

そしてもうひとつ、たとえ加齢による老化により精液量が減少したとしても対策を行えば改善の余地は十分にあると言うのも、頭に入れておきたいことです。

 

たとえば男性ホルモンと関係が深い亜鉛、男性ホルモンと同じように精子が作られることに役割を果たしているアルギニンなどをサプリメントで補う、睡眠をしっかりとるようにすると言ったことが対策の一例ですね。


 

精力サプリ人気No.1!

これで精液もタプタプに!

マカエンペラー

マカエンペラーで精液量は増やせる?体験レビュー!

 

精力サプリ「マカエンペラー」を使ってみた体験記です。

 

ある日、屈辱の打ち止めを経験してから精液量を増やしたい!と思うようになり、人気の精力剤を買ってみました。

 

私自身はEDではありませんが、加齢によって「精液の量が減った」という感覚は強くあり、それが「打ち止め」という結果になって現れてしまいました。

 

その克服を目指すべく、マカエンペラーを使用したレビューをお届けします。

マカエンペラー体験記

▼▼続きを読む▼▼

精液,量,少ない,増やす